topimage

2014-03

リキ君の移動手段 - 2014.03.26 Wed

我が家のリキ君は、柴犬のオスとしてはかなり小柄な方です。
一番体格が良かった頃で、9kgちょっと。現在は7.8kgくらいしかありません。
写真でしかリキを知らない人には、大きな犬と思われがちですが…。
偉そうな写真が多いからかな(^^;

リキ


そんなリキ君、お出かけのときは、けっこう公共交通機関を使います。
その際に使うのが、こちらのキャリー。キャスター付きです。

お出かけ


リキの交通費は、JRの場合、「手回り品」として270円(平成26年3月現在)。
私鉄やバスは、各HPを見る限り、別途料金がかることはないようです。
公共交通機関を利用するときは、できるだけ空いている時間・車両を選び、
端の席を陣取っています。

お出かけ


乗り換えの駅にて。
リキ君、こんな感じでキャリーに入っています。
基本的に中ではとても静かだけど、覗くと吠えることがあるので、
普段は外が見えないようにしています。

お出かけ


長距離のお出かけでは、3時間くらい入っていることもあるけど、
幸いリキはこのキャリーが大好き。
日頃から部屋に置いておくと、中でくつろいでいます。

キャリー


そして、いざお出かけのときは、この通り。
最寄りの駅やバス停まではリキに自分の足で歩いてもらうのだけど、
キャリーが気になって仕方ない様子。
駅やバス停に着くと、早々に中に入ってしまいます(^^)

お出かけ


ペーパードライバーの期間が長かったりきぞーにとって、
公共交通機関が使えるのはとても助かります。
リキがハウス好きで、そして、小柄な体格で良かったよ!
これからもいろいろお出かけしようね♪

リキ


車でも移動できるように、運転の練習も頑張りまーすq(^^)p


スポンサーサイト

紀州犬・のん太君 - 2014.03.24 Mon

2週間ほど前のこと。江戸川方面へ出かけました。
この辺りへ来たのは、5回目?犬友達のあずマンさんを訪ねてきました。

江戸川


まずは、腹ごしらえ!
あずマンさんお気に入りのイタリアン、「火と木(カトキ)」でランチです。
それぞれランチセットを注文し、前菜の3種盛りに続いて…

カトキ


メインのピザをシェア。
左がハーブソーセージのビスマルク(?)、右がキノコとチーズのピザ。
名前は忘れちゃった…。

カトキ


デザートは、私がプリン(左)、あずマンさんがティラミス(右)。
ドリンク付きです(^^)b

カトキ


お腹が満たされたところで、先ほどの江戸川河川敷へ。
あずマンさんの愛犬・紀州犬ののん太君とお散歩に出かけました!

のん太


のん太君とは、もう6年半ものお付き合い。
7歳になって、すっかり落ち着いちゃったね。
初めて会った時は、まだ1歳になっていなかったんだよね。
当時から体格は立派だったけど(^^;

のん太


のん太君、久しぶりに特技を披露してくれました。
あずマンさんの「ジャンプ」の一声で、軽々とこんなにジャンプ!
操り糸でも付いてるみたいだよ!!

のん太


さらに、新技。バックであずマンさんの周りを一周。
写真では分かりずらいですね(^^ゞ

のん太


のん太君、特技披露後は、軽やかな足取りで河川敷を案内してくれました。
影がきれいな犬の形になってるね~。

のん太


そろそろ引き返そうか~と言うと、まだ帰らん!!と主張(笑)

のん太


もう少しお散歩を続け、今度は満足できたかな?

のん太


あずマン家へ帰ると、のん太君はすっかり甘えモードに。

のん太


大きな体で、けっこう甘えん坊なんだよね(^‐^)

のん太


寝そうです(笑)

のん太


あずマンさんと美味しいランチをいただき、のん太君とたくさん歩き、
とても楽しい一日でした☆
千葉に引っ越してずいぶん近くなったし、また会いに行くからね~。

集合写真


いつかリキも一緒に、4人でお散歩しましょ\(^0^)/


続・リキのデキモノ - 2014.03.21 Fri

2月末に見つけた、リキの口元のデキモノ。
5mmほどの大きさで、色はピンク。
一部にカサブタのようなものがありました。

リキ


大きさや形に変化がないか、マメにチェックをしていたところ、
3月半ばにしぼんできていることに気付きました。
とても分かりにくいけど、今はずいぶん小さくなっています。

リキ


一体なんだったんだろう?
このままスッキリ綺麗に消えてくれると良いな~。

ところで、今日、リキの散歩中にツバメを見ました。
もうそんな季節!?

ツバメ


気候が不順でまだまだ寒い日もありますが…
早く暖かくな~れ!


眠サニ負ケル - 2014.03.10 Mon

暇さえあれば、お昼寝三昧のリキくん。

リキ


ふと目を覚まし、このまま起きようと思うのだけど、

リキ


この眠気には、勝て…な…い…。

リキ


眠るワンコ、眠そうなワンコはホントに可愛いですね(^^)
寝起きのちょっとブサ顔も、大好きです♪

リキ


だから、舌出てるよ(笑)


シュレッダーいらず - 2014.03.05 Wed

我が家のリキさんは、あまりイタズラをしない方だと思います。

リキ


実家では繋ぎ飼い、りきぞー家でも居場所限定なので、
そうそうイタズラができない環境というのもありますが。

リキ


でも…いつもは落ち着いているリキも、気分が高揚すると、一変。
ハウスから毛布や座布団を引っ張り出したり、

リキ


普段は気にも留めない段ボールを破壊したりします。

リキ


イタズラできそうなものを全て撤廃したところ、今度は机の上の物を落とし、
それはそれは楽しそうに、裁断。

リキ


そして、この笑顔。
いや、いいんだ。リキの届くところに置いておいた私が悪いんだから…。

リキ


リキの目的は破壊をすることではなく、注目を得ること。
だから、かまって欲しいときや興奮冷めやらぬときに、イタズラをします。
それはよ~く承知しつつも、ついつい「ああ~!」と反応してしまう私。
ま、実際にあまり困っていないし、このやり取り自体をお互い楽しんでいるのですが(^^)
最近はいらない紙をリキに渡し、ビリビリに破いてもらうこともあります。

シュレッダーいらずの我が家。
目を輝かせながら紙を破くリキは、本当に楽しそうです。

リキ


でもリキ、私がお願いするもの以外は、やらなくて良いからね(^^;


江の島で、遊ぶ - 2014.03.04 Tue

友人と3人で出かけた、江の島最奥の稚児ヶ淵。

江の島


この日は比較的、波が穏やかだったようです。

江の島


私たちの目的地は、釣り人の集う岩場。
ではなく、平坦な岩場のところどころにある、潮だまり。

江の島


目的は、カニさん♪

江の島


友達が準備してくれた「さきいか」をエサに、童心に帰ってカニ釣りです!
寒い日だったせいか、カニがほとんど動かず、結局一匹も釣れなかったけど。
そして、童心に関係なさそうなものが傍らにあるけど(笑)

江の島


大人3人で、ときに騒ぎ、ときに無心でカニ釣りを楽しんだ後は、
龍神様を祀る岩屋を横目に通り過ぎ、

江の島


再び下界へ。

江の島


この日のもう一つの目的地、『とびっちょ』に向かいました。
11時半の時点で本店は既に長蛇の列だったので、参道店です。

江の島


こちらのお店には、試さずにはいられないドリンクがあります。
その名も、「しらすビール」、「江の島ビール」、「シラスマンゴーソーダ」。

江の島


気になる原材料は、

 しらすビール:麦芽、ホップ、しらすエキス
 江の島ビール:麦芽、ホップ
 シラスマンゴーソーダ:マンゴー果汁、砂糖、しらすエキス

江の島ビールは、普通の地ビールの感じで美味しい。
シラスマンゴーソーダは、何も知らなければ特に違和感もなし。
しらすビールは…ぜひたくさんの人に飲んでみて欲しいです(^^;

ドリンクは衝撃的だけど(笑)、料理は美味しい!
残念ながら、生しらすは禁漁期間(1月~3月中旬)で食べられなかったのだけど、
それぞれ気になるメニューを堪能しました。
友人達は、「釜揚げしらす生桜エビ丼」と、

江の島


「釜揚げしらす4色丼」を。

江の島


私は、「生桜エビとしらすのかき揚げ丼1枚」を注文。
とても美味しかったけど、直径20㎝以上あるのでとても食べきれず。。
お持ち帰りさせてもらいました(かき揚げのみ、持ち帰り可能だそうです)。

江の島


『とびっちょ』に行ったのは、2年半前に続いて2回目(前回の様子は、こちら → )。
友達とのおしゃべりも盛り上がり、今回も楽しい時間を過ごせました\(^0^)/

また行くからね、江の島!!

江の島


いざ、江の島! - 2014.03.02 Sun

ブラジル・サンパウロで遊び仲間・飲み仲間・ワンニャン仲間だった友達が、
日本に一時帰国したので、江の島に行ってきました。
2年半前にも一緒に出かけた、思い出の場所(当時は私もサンパウロ暮らしでした)。
今回はもう一人、別のワンニャン友達も一緒です(^^)

小田急線の片瀬江ノ島駅は、竜宮城っぽい。

江の島


江の島弁天橋(歩道橋)を渡り、いざ江の島!

江の島


弁財天仲見世通りへ。

江の島


まだ10時前なので、お店も一部しか開いていないし、閑散としていますね。

江の島


江島神社・辺津宮。

江の島


縁結びにご利益があるという、むすびの樹。

江の島


湘南港ヨットハーバーを望みながら、上へ上へ。

江の島


江島神社・中津宮。

江の島


サムエル・コッキング苑(植物園)と江の島展望塔は有料なのでスルーして(^^;、

江の島


『火曜サスペンス劇場』に出てきそうな断崖絶壁を横目に見ながら、

江の島


江島神社・奥津宮へ。
かつてリキと一緒に来たとき、お参りする私の隣りでリキがオイデオイデ。
宮司さんに大笑いされたことがあります(^^ゞ。

江の島


江の島といえば、龍神様。神龍だ!

江の島


奥津宮から少し脇道に外れると、恋人の丘・龍恋の鐘が。
江の島名物、(野良)猫さんもいます。

江の島


柵には、名前を書いた南京錠がいっぱい!
松本潤さんと上野樹里さんの映画、『陽だまりの彼女』でも登場したようで、
さらに観光客が増えているのかな?

江の島


桜の花も咲き始め、春の気配です。

江の島


その後、さらに進んで、江の島の最奥・稚児ヶ淵へ。

江の島


ここでしばし楽しい時間を過ごしたのだけど、長くなるのでまた次回!


今年最初のノミ、マダニ… - 2014.03.01 Sat

今朝、リキの散歩から帰ると、リキの足先に小さなゴミが付いていました。
よく見るとそのゴミ、わずかに動いています。
ああ、散歩でアリでも持ってきちゃったかな?と、つまんでみてビックリ。
マ、マダニ(((゜д゜;)))

マダニ


吸血はしていないし動きもあまり活発ではないものの、
大きさ1㎜ほどとあまりに小さく、うっかりいなくなってしまっては大変なので、
洗剤を入れた熱湯の中に落とし、トイレに流して駆除完了。
大きさ比較で爪楊枝を入れてみましたが、こんなに小さいんです。
我ながら、よく見つけた!

マダニ


マダニに寄生されると、貧血(大量寄生の場合)やアレルギー性皮膚炎を起こしたり、
様々な病気を媒介することがあります。
人でも感染症が出て、ここ数年マダニの怖さについてよくニュースになっていますね。

見た目も気持ち悪いマダニですが、厄介なことに寄生されても痛みや痒みなどはなく、
咬まれていることに気付かないほどです。
というのも私、2年半前にマダニに寄生されました。しかも、3匹…。
幸い何事もありませんでしたが、皮膚に頭が食い込んでいる姿は衝撃です。
(マダニ寄生体験記はこちら →  )

りきぞー家周辺はとてものどかなところで、雑木林や草むらがたくさんあります。
でも、それにしても3月初めにマダニは早すぎる気がする。
昨日はとても暖かかったから、活動を始めたのかなぁなんて考えていると、
リキの水ボウルに黒い点が付いているのに気づきました。
まさか、またマダニ!?とりあえず黒い点を水の中に落とし、観察。
動かないので手に取ってみると、虫のようだけどマダニではありません。
ああ、良かったと思った瞬間。ピンッ!と、その黒い点が消えました。
しまった、ノミだったのか…((((((ノ゚⊿゚)ノ
その後、家中をくまなく掃除したのは言うまでもありません。
掃除機で吸い込めていると良いな…。

リキのノミダニ予防は、以前は夏だけ行っていました。
昨年はもう少し期間を長くしたけど、今年はもう今月から始めよう。
マダニについてはこれまであまり神経質にはなっていなかったけど、
今のお散歩環境を考えると、かなり注意した方が良さそうです。
今後の対策としては、

 ・毎月必ずノミ、マダニ予防
 ・草むら、やぶには入らない
 ・散歩後、家に入る前に体を払う、ブラッシング
 ・掃除機をこまめにかける

…というところでしょうか。
掃除機での駆除はどの程度効果があるか分からないけど、
こまめに掃除される場所は、虫にとって居心地が悪いはず!と信じています。

ノミやダニの寄生は動物にとって不快だし、人間にとっても気分が悪い。
相手がどこにでもいる小さな虫だけになかなか厄介だけど、
リキのことはちゃんと守るからね。

リキ


寝起きでぼんやりリキちゃんでした(^^;


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

りきぞー

Author:りきぞー
13歳の柴犬リキとの日常、犬との暮らしについて、ゆる~く更新していきます。2015年12月に生まれた長男と、実家のガングロ猫のナナコも時々登場。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ご挨拶 (5)
犬のいる生活 (47)
猫のいる生活 (2)
健康状態・動物病院のこと (21)
犬のしつけ、トレーニング (1)
ワン友 (8)
日常 (6)
イベント (1)
特別な日 (4)
趣味の世界 (3)
お出かけ (6)
犬とお出かけ (7)
りきぞーのこと (3)
りきぞーのつぶやき (2)
リキと咬みつき (1)
シニア生活 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR