topimage

2014-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りきぞー家、初めてのお出かけ - 2014.04.25 Fri

リキは、うちの子になって以来10年半、ずっと実家で暮らしていました。
私が嫁に行った後も、ブラジルに行っている間も、ずーっと実家にいました。
千葉の家で、夫と私と一緒に生活するようになったのは、昨年の秋からです。
(リキは、その後も神奈川の実家と千葉の家を行ったり来たりしていますが)

そんな3人(2人+1匹)の生活が始まって、1ヶ月半ほど経った頃。
初めてりきぞー家の3人で、一緒にお出かけしました。
行先は、さくらの山公園。
空港に発着する飛行機を間近に見ることができます。

さくらの山公園


思いがけず人がたくさんいて、リキ君はそわそわ。
飛行機の轟音も気になるのか、全然落ち着かず、早く帰ろうモードです(^^;
うん、じゃあもう行こうか。

さくらの山公園


このまま帰るのもちょっともったいなかったので、途中で通りかかった「空の駅」へ。
特に何をするわけでもなく、お店の外から中を覗いただけなのだけど。
リキ君、通りかかった人に「可愛い~♪」と言われました(^^)

空の駅


飛行機と一緒に。
この頃は、ちょっと毛並みが貧相だね…。

空の駅


ほんの数時間のお出かけだったけど、慣れない車でピーピーキュンキュン騒ぎ、
それなりに疲れたようです。家に帰ると、ぐっすり眠っていました。

ぐっすり


初めてのお出かけは、まずまず。
愛犬も一緒に出かけられるのは、やっぱり嬉しいですね♪
次のお出かけは、また別の機会に(^-^)/


スポンサーサイト

捻挫、その後 - 2014.04.24 Thu

右足首を捻挫して、今日で10日。
相変わらず色は気持ち悪いけど、腫れはほぼ引いています。
だいぶ歩けるようにもなったので、先日、千葉の家に帰ってきました。
(お見苦しい写真をすみません…)

捻挫


途中の乗換駅で数日分の食材を買い(最寄駅の駅前にはお店がないので…)、
引きこもり対策も万全です(^^)v
何しろ、我が家は玄関に行くまでにまず階段を下りなければならないし、
買い物も一番近いスーパーまで、元気な時でも歩いて15分かかるもので。。

階段


一日も早く治したいので、思いっっっきり動かない生活をしています。
おかげで、運動不足で体重は右肩上がり。
まあ、今は目をつぶるか(-_-;)

ちなみに、捻挫をして以来ほとんどかまってあげられなかったリキは、
とてもご機嫌ナナメ…。
千葉に帰ってくる時も、自分は一緒に行けないと知って、怒り狂っていました。
ごめんね、でも、今は散歩もロクにできないから(;_;)

リキ


来週からゴールデンウィーク。
リキのためにも、早く治すぞー!!


健康第一!! - 2014.04.20 Sun

子供の頃から、私はケガの多い子でした。
転んで頭を切ったり、高いところから飛び降りて足を折ったり、
ドッジボールで指を折ったり、落馬して足首と膝をダブルで壊したり、
犬に咬まれて大ケガしたり、咳で肋骨にヒビが入ったり…
なんでしょう、この残念なケガの仕方は(^^;

そして…
先日、段差で転んで思いきり右足首を捻りました。
どう転んだのかはよく覚えていないけど、転んだ瞬間激しい衝撃が走り、
あっという間に腫れあがりました。
これはちょっとヤバそうと思い、その日のうちに整形外科へ。

捻挫


骨には異常なく、捻挫の診断でした。全治2週間くらい?
もともと細くはない私の足だけど、左足と比べても全体的に腫れています。

捻挫


足首が無くなった(((゜д゜;)))

捻挫


捻挫をしてから、5日後。
だいぶ痛みも腫れも引き、足首が復活してきました。
写真では分かりにくいけど、右足は全体的にゾンビ色です。

捻挫


こんなに本気の捻挫をしたのは、大学時代に続き、2回目。
前回は同時に膝も壊していたので、治りも悪く、しばらく松葉杖生活でした。
あのときの不便さに比べたらずっとマシだけど、思うように歩けないのはやっぱり大変。
健康のありがたみを改めて実感しています。

ちなみに、捻挫をしたとき、私はリキと一緒に出かけていました。
実家へ向かう道すがら、びっこを引きながらゆっくり歩く私の歩調に合わせ、
ときどき鼻先でチョンと足をつつきながら、リキもゆっくり歩いてくれました。
優しい子だなぁ(´∀`)

リキ


今回は幸い実家だったので、ゆっくりさせてもらったおかげで治りも順調です。
右足なので車の運転もできないし、千葉の家だったら何もできなかった。。
捻挫はクセになるというし、しっかり固定してしっかり治そうと思います。
本当に、健康第一!!!


リキのNEWキャリー - 2014.04.15 Tue

公共交通機関を使うときは、いつもキャスター付きのキャリーを使うリキ君。
中は広々だし、キャスター付きなので、リキが入っていても運ぶのも楽々です。
ただ、バスの乗降やリキに歩いてもらうときなど、荷物になるのが難点。。

キャリー


そこで、新しいキャリーを買いました。
今度はキャスター付きではないので、とても軽量!
ただ、上部がメッシュなので、神経質なところのあるリキにはどうかなぁ…。

キャリー


そこで、メッシュ部分を覆えるように加工することにしました。
まずは本体にマジックテープを付け、

キャリー


適当な布を適当なサイズにミシンで加工後、マジックテープを縫い付け、

キャリー


装着!良い感じです(^-^)v

キャリー


さて、このキャリーへのリキの反応はというと…
出すなり、早速中に入っていました(笑)

キャリー


高さがないので、オスワリや立っている状態では頭がつかえてしまうけど、
横になったり、

キャリー


丸くなったりすれば、すっぽりおさまります。
実際にこれでお出かけしてみると、どうだろうね。

キャリー


その機会は、意外に早く訪れました。
「ハウス」の言葉ですんなり中に入ってくれるリキ。
持ち運んでいる間は不安定なので、立ったり座ったりしていたけど、
いざバスが動き始めると、楽な姿勢を取っていたようです。
もちろん、吠えたり騒いだりもありませんでした(^^)

キャリー


外出先でも、満足げな顔でハウスでくつろぐリキ君。
本当にハウス好きなんだね~。

キャリー


新しいキャリーも気に入ってくれたようで良かった!
広さに余裕がないので、長距離移動には向かないけど、
ちょっとしたお出かけにはとても便利そう!
リキ、これからも一緒にいろんなところへ行こうね♪


7つ目の公園 - 2014.04.10 Thu

我が家のリキ君は、よく歩きます。
散歩でときどき、「リキの好きな方に行って良いよ」と進路を任せるのだけど、
そうすると、ズンズンズンズンひたすら歩き続け、

リキとお散歩


見たこともないところを通り過ぎ、

リキとお散歩


ココハドコ??

リキとお散歩


とりあえず、このまま進んでみようか。

リキとお散歩


公園みたいだね。

リキとお散歩


丘陵の上の方へ続く道。これは行ってみないと。

リキとお散歩


丘の上には、広々とした気持ちの良い広場がありました。

リキとお散歩


他の公園と同じくよく整備されているけど、他の公園と同じく人がいない…。

リキとお散歩


ここまでの所要時間、早足で35分。
帰りも同じだけ歩かなきゃいけないから、そろそろ帰ろうか。
いや、まだ帰らないって言われても…。

リキとお散歩


この公園は、リキと徒歩で行った7つ目の公園です。
家に帰って地図を見てみたところ、直線距離で家から2㎞ほどでした。
7つの公園のうち、4つは車で通りかかったり、地図を見て知ったところ。
残りの3つはリキとフラフラ散歩をして、たどり着いたところです。
リキと歩くと知らない道をたくさん歩くので、思いがけず近道や公園を見つけるね。
私の万歩計も良い感じに歩数を稼ぎ、良い運動になったよ(^~^)

万歩計


途中で休むことなく歩き続けたので、帰宅後はお犬様は水をガブ飲みし、
ご飯を食べるとグッスリ眠ってしまいました。
ときどき小さな声で「ワンッワンッ」と寝言も言ったりして、
どんな夢を見ているんだろう?(^^)

リキ


この寝顔、癒される(^-^)


シャンプーに大苦戦 - 2014.04.08 Tue

先日、リキをシャンプーしました。
いつもは実家でシャンプーするか、昔からお世話になっているトリマーさんに
お願いしているので、千葉の自宅では初めての試みです。
シャンプー嫌いのリキは、最初はシャワーヘッドに戦いを挑んだものの、
洗い始めると、おとなしくやらせてくれました。
ピーピー鼻を鳴らしたり、震えたりはしていましたが。。

シャンプー後、リキ部屋に帰ると、すぐさまマットに体をこすり付け、

シャンプー


さらにこすり付け、たいそう気に入らない様子(^^;

シャンプー


ドライヤーから逃れるため、高いところに乗ってみたりもします。
そんな得意げな顔しても、届くから(笑)

シャンプー


動き回るリキを誉めたりなだめたりして乾かし続け、とりあえず終了。
乾きが甘いところは、自分でお願いします。

シャンプー


綺麗になったかな(^^)

シャンプー


この時期の柴犬は、大量に毛が抜けます。
この日の収穫を見ようと床に毛をまとめてみると、嬉々として邪魔する犬…。

シャンプー


あーあ。。

シャンプー


床に置いた私が悪かったよ。だから、そこどいて。

シャンプー


さて、今日のブログタイトルの「シャンプーに大苦戦」。
この記事を読んでも、ちっとも苦戦した感じがありませんね(^^ゞ
でも、実はいろいろ大変だったのです。

まず、日頃犬のシャンプーをするときは、ちょっとぬるめに感じる水温、
36~37℃くらいで洗っているのだけど(シニア犬の場合、さらに低い方が望ましい)、
うちの給湯器は、設定温度が最低でも38℃…。
若干熱いかなぁと思いつつ、できるだけ手早く終わらせて、乾かしにはいりました。
すると今度は、ドライヤーの風が優しすぎて、一向に乾きません(@_@)
実家にいるときは、美容師さんも使うような強力なドライヤーを使っているので、
かなり早い段階で水気を飛ばせるのに。。

さらに、シャンプー(というか、ドライヤー)に対するリキのモチベーションが低い。
実家でも好きに動き回るのは同じだけど、普段は行けない2階の部屋で乾かすので、
リキがテンション高くはしゃいでいるうちに、強力ドライヤーである程度乾かせます。
でもここでは、日頃からくつろいでいる自分の部屋なので、何のお得感もなし。
しかも、乾かしにいつもの倍以上かかっているので、テンションは下がるばかりです。
好条件が何もないので、シャンプーはやっぱり実家でやろうね…。

いつもより長い時間がかかり、リキ君も疲れたようで、うつらうつら。
お疲れさまでした。

シャンプー


今回使ったのは、虫が嫌うというハーブ、ティーツリー系のシャンプー。
これで少しでも、ノミダニ避けになりますように。。

<おまけ>
シャンプー後のリキの尻尾の上側。
いつもはくるんと巻いていてあまり見えないけど、こんなにふわふわなのね。
洗ったばかりのせいか、だいぶ白っぽく見えます。

尻尾


尻尾、可愛い♪


桜めぐり - 2014.04.07 Mon

桜も満開を過ぎ、あちこちで花吹雪が舞っていますね。
公園がたくさんあるりきぞー家周辺は桜の木が多く、
今年は心行くまで桜の花を眺めることができました(^^)

桜


もちろん、花見の供はこの子。
桜を求め、あちらの公園、こちらの通りへと足を運びます。

桜と和犬


小首を傾げてみたり、

桜と和犬


キリッとしたり。
良いね~、青い空と桜と日本犬!絵になるね~。

桜と和犬


学校をぐるりと囲んで咲き誇る桜も見事だけど、

桜と和犬


公園に一本、大きな桜の木があるのもステキです。

桜と和犬


桜スポットを求めて歩き回っていると、高台に桜並木(?)が見えました。

桜


行ってみると、桜、桜、桜!!

桜と和犬


残念ながら、日差しの関係であまり桜がきれいに撮れなかったので、
後日、時間を変えてまた出直してみました。

桜


ここは、家から20分ほどのところにある公園です。
古墳がたくさんあることから、私は「古墳の公園」と呼んでいます。

桜と和犬


半年くらい前、秋にもこの公園に行ったことがあったのだけど、
あまりに人がいなくて物寂しかったので、ずっと足が遠ざかっていましたが…
桜の季節は、こんなに綺麗なんだね~。

桜と和犬


こうなると、人が少ないことが逆にメリットに思えるから不思議です。
写真、撮り放題(^^)v

桜と和犬


「おいで~」と呼ぶと、のたのたやってくるリキ君。
走ってくることは滅多にないけど、でも可愛い(笑)

桜と和犬


こんなに近くに良い桜スポットが見つかって、良かったね♪

桜と和犬


私は桜の写真がたくさん撮れたことに大満足だったのだけど、
付き合わされたリキ君は、もうウンザリだそうで…。
カメラを向けると目をそらすし、「そっちには行かん!」と抵抗しています(^^;
ごめんごめん、もう写真は終わりだから。

リキ


まだ4月の初めなのに、お天気の日は、日中の散歩も少し暑くなってきました。
リキ、たくさんお付き合いしてくれて、ありがとう!

リキ


来年もまた、一緒に桜を見に行こうね!!

桜と和犬


苦手な薬はオブラートで! - 2014.04.06 Sun

りきぞー家周辺は、本当にのどかなところです。
家から少し歩けば、木々の茂った林(?)があるし、

リキ


きれいに整備された公園も、地面は芝生や草で覆われています。
こんなに緑いっぱいの環境なので、どこで虫がついてもおかしくありません。
実際、先月から2ヶ月連続でマダニを見つけていますから…。
そこで、以前は夏だけだったノミダニ対策を、今年は3月から行っています。

リキ


リキの薬は、飲み薬タイプのコンフォティス錠。
スポットタイプのノミダニ駆除薬を使っていた時期もあったのだけど、
投与後に元気がなくなることが何度か続いたため、リキには合わないと判断。
2年前からこの薬を使うようになりました。
内服薬なので、投薬前後もシャンプーできるし、当然体にベタ付きもないので、
私としては満足。副作用であり得る嘔吐も、リキは一度もありません。

コンフォティス錠


ただ、このコンフォティス錠、錠剤が大きく、臭いも独特なのが難点で、
リキはウェットフードで包んでもなかなか食べてくれません。
そこで、先月からオブラートを使って与えています。
まず、1㎝ほどの錠剤を半分に切って、袋状になったオブラートで包み、

コンフォティス錠


レンジでチンして匂いの強くなったウェットフードに埋め込む。

コンフォティス錠


そして、ダンゴ状に。
薬が入っていないものも用意して、リキの警戒心を緩めよう作戦。

コンフォティス錠


いざ、実食。

実食


あっという間に、ごちそうさまでした(^^)
オブラートを使うようになって、きっちり食べてくれるようになりました☆

完食


ノミダニがつきやすいのは困りものだけど、緑が多いのは犬にとっては嬉しい環境。
日々のケアをしっかりして、お散歩を楽しもうね。

リキ


菜の花とオレ様でした♪


マダニ、再び… - 2014.04.04 Fri

そろそろ今月のノミダニ予防をしようと思っていた、先日。
またしても、リキにマダニを見つけました((((((ノ゚⊿゚)ノ
3月から予防薬を始め、草むらにはできるだけ入らないようにし、
散歩後には足元や体をチェックして、軽くブラッシングもしていたのに!
部屋にいるときに、リキの体の上をノコノコ歩くこげ茶の生き物がいました。

つまんでみて、すぐにマダニと確信。
そのまま食器用洗剤を入れた水の中に沈めました。
前回は、「ギャー!気持ち悪い!」と思ったけど、今回は腹立ちの方が上。
うちの可愛いリキちゃんを狙うなんて、許せん\(*`∧´)/

マダニ


数十分後。
水の入った容器を揺らしてみると、マダニの足が動くような気がします。
いや、でも洗剤たっぷりの水の中に沈んでいるし。既に30分くらい経っているし。
水の中でユラユラしているだけに違いないと思いつつ、なんだか気になるので、
爪楊枝でマダニをつついてみました。すると…

マダニ


思わず、「なんて健気な…」と思うほど、爪楊枝にしがみつくマダニ。
洗剤入りの水の中に30分いても死なないなんて、どんな生き物なのよ(((゜д゜;)))
その生命力の強さにゾッとし、トイレに流して駆除完了しました。
調べてみると、ダニは水中や酸素の無い状態でもしばらく生きられるとか。
でも、高温(60℃以上?)には弱いのだそうです。
そういえば、前回駆除した時は、洗剤入りの熱湯の中に落としたんだっけ。

これまでノミで苦労したことは何度かあったけど、マダニに悩まされるのは初めて。
千葉の住まい周辺はとにかくのどかで、公園も家の近所も緑がいっぱいなので、
草むらに全く入らずに過ごすことは、実質無理。。
なので、今後も毎月の予防薬と日々のチェックで気を付けていくしかないのかな。

リキ、今日は駆除薬を飲んで、明日はシャンプーね!

リキ


すっごいオッサン顔…(^^;


節約!時間 vs 交通費 - 2014.04.03 Thu

りきぞーの住む地域には、3つの電車路線の駅があります。
家から最も近い駅が、A駅。車で5分、自転車だと10分ほどの距離にあります。
新しい駅らしく、とても綺麗だけど何もない。。
一番近いコンビニが遠くに見えます(^^;

駅前


次に近いB駅へは、車で10~15分。自転車では急いで20分かかります。
さらにC駅は、B駅から歩いて5分ほどの距離です。
平日に出かけるときには、2台の愛車が私の足。
でも、自転車で急いで20分ってけっこう疲れるんだよね…。

愛車


出かける目的地によってこの3つの駅を使い分けているのだけど、
一番便利なのは、最寄駅のA駅。
家から近く、都内に出るのも早いし、確実に座れます。
でも、電車代が非常~~~~に高い(>_<)

B駅とC駅は、A駅に比べて電車代は安いのだけど、家から遠い。。
電車に乗るまでに40分くらいかかるし、自転車を飛ばしていくと、
駅に着く頃にはもうヘロヘロです。
乗客が多く、都内に出るにもけっこう時間がかかるのも難点。

普段はA駅をメインに使っているのだけど、B駅やC駅からも目的地に行ける場合、
どの路線を使うか、とても悩みます。
交通費が片道で500円くらい違う場合もあり、時間と交通費、どちらを節約するか、
家を出るギリギリまで悩むことも。
交通費を節約した場合、時間と疲れでたいてい後悔するのですが…。

ちなみに、どの路線も電車の本数はかなり少ないので、1本逃すと大変です。
また、雨の日や暗くなってからはバスを使うので、駅まではますます遠い。
終日雨だった今日は、一番近いA駅へ行くのにも30分かかりました。
リキの散歩では、30分でも1時間でも全然気にならないのに。
駅まで時間がかかると、どうにも不便を感じてしまいます。
いつでもリキと一緒に歩けると良いのにね。

リキ


節約するなら、時間か、交通費か。私の葛藤は、今後も続きそうです。
…一番良いのは、車でどこへでも行けることだと思うけど。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

りきぞー

Author:りきぞー
13歳の柴犬リキとの日常、犬との暮らしについて、ゆる~く更新していきます。2015年12月に生まれた長男と、実家のガングロ猫のナナコも時々登場。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ご挨拶 (5)
犬のいる生活 (47)
猫のいる生活 (2)
健康状態・動物病院のこと (21)
犬のしつけ、トレーニング (1)
ワン友 (8)
日常 (6)
イベント (1)
特別な日 (4)
趣味の世界 (3)
お出かけ (6)
犬とお出かけ (7)
りきぞーのこと (3)
りきぞーのつぶやき (2)
リキと咬みつき (1)
シニア生活 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。