topimage

2014-04

シャンプーに大苦戦 - 2014.04.08 Tue

先日、リキをシャンプーしました。
いつもは実家でシャンプーするか、昔からお世話になっているトリマーさんに
お願いしているので、千葉の自宅では初めての試みです。
シャンプー嫌いのリキは、最初はシャワーヘッドに戦いを挑んだものの、
洗い始めると、おとなしくやらせてくれました。
ピーピー鼻を鳴らしたり、震えたりはしていましたが。。

シャンプー後、リキ部屋に帰ると、すぐさまマットに体をこすり付け、

シャンプー


さらにこすり付け、たいそう気に入らない様子(^^;

シャンプー


ドライヤーから逃れるため、高いところに乗ってみたりもします。
そんな得意げな顔しても、届くから(笑)

シャンプー


動き回るリキを誉めたりなだめたりして乾かし続け、とりあえず終了。
乾きが甘いところは、自分でお願いします。

シャンプー


綺麗になったかな(^^)

シャンプー


この時期の柴犬は、大量に毛が抜けます。
この日の収穫を見ようと床に毛をまとめてみると、嬉々として邪魔する犬…。

シャンプー


あーあ。。

シャンプー


床に置いた私が悪かったよ。だから、そこどいて。

シャンプー


さて、今日のブログタイトルの「シャンプーに大苦戦」。
この記事を読んでも、ちっとも苦戦した感じがありませんね(^^ゞ
でも、実はいろいろ大変だったのです。

まず、日頃犬のシャンプーをするときは、ちょっとぬるめに感じる水温、
36~37℃くらいで洗っているのだけど(シニア犬の場合、さらに低い方が望ましい)、
うちの給湯器は、設定温度が最低でも38℃…。
若干熱いかなぁと思いつつ、できるだけ手早く終わらせて、乾かしにはいりました。
すると今度は、ドライヤーの風が優しすぎて、一向に乾きません(@_@)
実家にいるときは、美容師さんも使うような強力なドライヤーを使っているので、
かなり早い段階で水気を飛ばせるのに。。

さらに、シャンプー(というか、ドライヤー)に対するリキのモチベーションが低い。
実家でも好きに動き回るのは同じだけど、普段は行けない2階の部屋で乾かすので、
リキがテンション高くはしゃいでいるうちに、強力ドライヤーである程度乾かせます。
でもここでは、日頃からくつろいでいる自分の部屋なので、何のお得感もなし。
しかも、乾かしにいつもの倍以上かかっているので、テンションは下がるばかりです。
好条件が何もないので、シャンプーはやっぱり実家でやろうね…。

いつもより長い時間がかかり、リキ君も疲れたようで、うつらうつら。
お疲れさまでした。

シャンプー


今回使ったのは、虫が嫌うというハーブ、ティーツリー系のシャンプー。
これで少しでも、ノミダニ避けになりますように。。

<おまけ>
シャンプー後のリキの尻尾の上側。
いつもはくるんと巻いていてあまり見えないけど、こんなにふわふわなのね。
洗ったばかりのせいか、だいぶ白っぽく見えます。

尻尾


尻尾、可愛い♪


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

りきぞー

Author:りきぞー
14歳の柴犬リキとの日常、犬との暮らしについて、ゆる~く更新していきます。2015年12月に生まれた長男と、実家のガングロ猫のナナコも時々登場。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ご挨拶 (5)
犬のいる生活 (47)
猫のいる生活 (2)
健康状態・動物病院のこと (24)
犬のしつけ、トレーニング (1)
ワン友 (8)
日常 (6)
イベント (1)
特別な日 (4)
趣味の世界 (3)
お出かけ (6)
犬とお出かけ (7)
りきぞーのこと (3)
りきぞーのつぶやき (2)
リキと咬みつき (1)
シニア生活 (2)
フィッシャー症候群 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR