topimage

2017-04

リキと腎臓病 - 2015.10.05 Mon

最近、ブログを更新するのは健康状態のことばかりのような気がしますが・・・
2年半前、膵炎を患って以来、我が家のリキくんは定期的に血液検査に行っています。
前回は5月、リパーゼがやや気になる数値ではあったのだけど、9日後の再診で問題なく、
夏の暑さもあって4ヶ月ほど病院から足が遠のいていました。

そろそろ涼しくなってきたので、定期健診に行った9月末。
今回も何も問題がないだろうと軽い気持ちで病院に行ったのだけど、
血液検査でまさかの腎臓の数値が引っかかりました。
腎臓が悪いときに上がるBUNとCreの数値が基準値を超え、
尿検査でも尿比重が低い=腎臓の働きが悪い可能性があるとのこと。
24時間の飲水量チェックと朝一番の採尿をし、2日後にまた受診することになりました。

病院はいつも激混みなので、開院前に行って車の中で待機。
幸いリキはハウス好きなので、キャリーの中でおとなしく待っています。
(若干、ふてくされているような気もするけど)

リキ


受診の結果、朝一番の尿比重は問題なし、24時間の飲水量も正常です。
ただ、血液検査のBUNとCreの値が今回も高かったため、超音波検査に。
結果、腎臓腫瘍や血流の悪さなどの異常は特にみられず、他の臓器もきれい。
老化による腎臓機能の低下のようです。。
膵炎以降、食事はずっと低脂肪の療法食を与えていましたが、
今は腎臓の方が優先とのこと。
腎臓の血流を良くする薬を2週間投薬するとともに、
今後は食事も腎臓の療法食に切り替えていくことになりました。

病院での滞在時間は、3時間半以上。
診察のとき以外はずっとケージに入れっぱなしだったにも関わらず、
リキは久しぶりの外出が相当嬉しかったようで、帰宅後は超ゴキゲン。
新しい食事をモリモリ食べ、大興奮で遊んでいました。

リキ


それから1時間。
やっぱり疲れていたようで、こっくりこっくり舟をこいでいます(笑)

リキ


12歳半。
加齢ととともに健康状態もいろいろと変化が出てくるけど、
元気に毎日を過ごそうね。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rikinana517.blog.fc2.com/tb.php/105-185470f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

尻尾、ダラ~ン。。 «  | BLOG TOP |  » 尻尾、ショボ~ン

プロフィール

りきぞー

Author:りきぞー
13歳の柴犬リキとの日常、犬との暮らしについて、ゆる~く更新していきます。2015年12月に生まれた長男と、実家のガングロ猫のナナコも時々登場。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ご挨拶 (5)
犬のいる生活 (47)
猫のいる生活 (2)
健康状態・動物病院のこと (20)
犬のしつけ、トレーニング (1)
ワン友 (8)
日常 (6)
イベント (1)
特別な日 (4)
趣味の世界 (3)
お出かけ (6)
犬とお出かけ (7)
りきぞーのこと (3)
りきぞーのつぶやき (2)
リキと咬みつき (1)
シニア生活 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR