topimage

2017-04

療法食とオヤツ - 2014.05.19 Mon

昨年の2月、リキは初めての入院を経験しました。
健康診断の血液検査で少し気になるところがあったので、
超音波検査やレントゲンも必要かな…と考えていた矢先、食欲不振と嘔吐。
念のために病院に連れて行ったところ、そのまま入院となってしまいました。

リキ


リキの病気は、「膵炎」。
肝臓・胆管・十二指腸も炎症を起こし(このあたりの臓器は密接に関係しているそうです)、
炎症値を表すCRPは非常に高くなっていました。
早期の治療で、約1週間後に元気に退院できましたが、以来、食事は療法食に。

療法食


高脂肪がNGになったリキの食事は、低脂肪食。オヤツも禁止令が出ました。
病気が病気だっただけに、「ちょっとくらいあげちゃおうか♪」という気分にもなれず、
大好きなチーズもマグロも食べさせてあげられなくなってしまったので、
今は療法食の範囲内でオヤツを作っています。
材料は、低脂肪のウェットフードの缶詰。

缶詰


これをスプーンで1㎝角くらいの大きさにし、クッキングシートを敷いた
オーブントースターの天板にせっせと並べて、

缶詰


10分ほど焼きます。
うちのトースターは2段なので、一度に天板2枚分作れます。

缶詰


10分後、水分が飛んで、だいぶ縮みました。
中はまだ半生なので柔らかく、表面にも少しベタつきがあります。

缶詰


ある程度乾いてくると、クッキングシートからポロッと取れるので、
それを目安にウェットーフードを1枚の天板にまとめて上の段へ。
焦げないように一番下の段だけ熱を入れ、さらに20分ほど焼きます。

缶詰


完成!
リキに食べさせてカリカリ良い音がすると、嬉しくなります(^‐^)
フードよりも香りが強く、しっかり乾燥していれば扱いやすいので、
ご褒美や食事のトッピングなどに使っています(一応、保存は冷蔵庫)。

缶詰


リキは3~5日でこの量を食べ尽くしてしまうので、オヤツ作りは週に1~2度。
粒をチマチマ天板に並べるのはけっこう面倒くさいし、
うっかり焦がして3分の1くらい廃棄…なんてこともあるのだけど、
リキが喜んで食べてくれるので、我が家では必要な手間です。
ご褒美がフードよりもグレードの高いものの方が、リキも嬉しいしね。
これからも、頑張って作るよp(^^)q

リキ


ちなみに、リキの入院時のことは、3回に渡って別ブログに書いています。
(☆印をクリックすると、各ブログ記事に飛びます)

 ・入院までの経過(2013.2.28記事) → 
 ・入院中の様子(2013.3.1記事) → 
 ・退院後(2013.3.3記事) → 

もうあんな思いをしなくて済むように、健康には気を付けようね。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんなレシピは自分で考えたの?ドライフードがトースターでカリカリになるなんて!愛を感じるわ〜(*^^*)
そしてオーブントースターすごいね!ブラジル製?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:かなつさん

コメントありがとう\(^‐^)/
レシピというほどのものではないけど、自分で考えました☆
ウェットの方が美味しそう→ベタベタして扱いにくい→焼いてみよう!みたいな(笑)
トースターは、日本で買ったよ。コイズミの2段トースター。
なかなか重宝しています(^^)

Re: こんにちは〜

コメントありがとうございます!
とても嬉しいです(^^)
またのご連絡、お待ちしています~。
これからも宜しくお願いします☆


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rikinana517.blog.fc2.com/tb.php/36-9ac2453b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ニーナちゃん «  | BLOG TOP |  » 忠犬リキ公

プロフィール

りきぞー

Author:りきぞー
13歳の柴犬リキとの日常、犬との暮らしについて、ゆる~く更新していきます。2015年12月に生まれた長男と、実家のガングロ猫のナナコも時々登場。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ご挨拶 (5)
犬のいる生活 (47)
猫のいる生活 (2)
健康状態・動物病院のこと (20)
犬のしつけ、トレーニング (1)
ワン友 (8)
日常 (6)
イベント (1)
特別な日 (4)
趣味の世界 (3)
お出かけ (6)
犬とお出かけ (7)
りきぞーのこと (3)
りきぞーのつぶやき (2)
リキと咬みつき (1)
シニア生活 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR